金子勝子の質問ルーム

ご質問の新規投稿

お名前
タイトル
内容

質問一覧

[ << 最初のページ ] | [ < 前のページ ] | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | [ 次のページ > ] | [ 最後のページ >> ]

B級「きりん」について

最終更新日時:2007-06-23 / 投稿日時:2007-06-23
  • 投稿者:keiko
  • 金子先生、こんにちは。
    ピティナコンペB級に挑戦するですが、リゴドンとキリンを選んだですが、先日、キリン選ぶと落ちる人が多いって聞いたので、ちょっと心配です。実際、会場に見に行ったです、「はつかねずみ」弾く方が多くて。初めてのコンペなんですが、やっぱり曲選びも大事だなあと思いました。先生アドバイスよろしくお願いします。
  • ”キリン”でももちろん上手に弾けば通ります。選曲は大切ですが、曲だけ『内容を度外視して』の選曲で合否が決まることはまずありません。

指の訓練

最終更新日時:2007-06-23 / 投稿日時:2007-06-23
  • 投稿者:メロン
  •  最近小4の女の子の指導をする事になりました。
     教材の進度的には、ブルグミュラーを始めて3曲目です。音符もリズムも自力で読め、感性も良いものを持っているのですが、今まで指の訓練をしてこなかった事と、元々指が強い方でない様で、その点が他の点より少し遅れている様にみております。
     指のメソードも早速始め、ハノンもやらせてみたのですが、付点のリズムで弾かせると手が疲れる様なので、まだ、早いかと、バーナムの1をやらせる事にしました。
     先生は、指の訓練には、ハノンの前には、どの様な教材等を使われていらっしゃいますでしょうか?
     又、この生徒の様なケースですと、どの様な状態になりましたら、ハノンに進んでよいでしょうか?
  • 弾くと疲れるとの事、それは指に力を残しながら弾くためでしょう。大切なことは指メトードの支え作りも、太い幹は瞬発力で『スピードで』鍵盤に指を落として・・肝心なことはその後すぐ指の力を抜くことなのです。それが出来ないといわゆる指の支えは出来て行きませんし、いい音で響かせることも出来ません。『押さえつけて弾いてしまっては決してよい音で響かせることは出来ないのです』指の支えが出来ないうちは、ハノンをやっても余り効果は上がりませんし、脱力もかないませんから、テクニックも付いていきません。それだけ指の支えを作ることは大切なのですが・・・。

    どうしてもやり方がよくわからない場合は、体験レッスン『8月15日(水)に指支えのことも教本『指支えを作るメトード・・春秋社版、基礎編と応用編を使いながら、お昼『昼食時間』12時〜13時までにでもご説明いたしますので、ご都合よろしければお出かけくださいませ。

B級「はつかねずみ」の椅子の位置について。

最終更新日時:2007-06-22 / 投稿日時:2007-06-22
  • 投稿者:ふ〜りん。
  • いつもmixi読ませていただいています。
    今日はお忙しい先生にあつかましくもアドバイスいただきたく、こちらにお邪魔しました。

    今年ピティナコンペB級に挑戦する娘のことです。
    「リゴドン」と「はつかねずみ」を演奏するのですが、椅子の位置で悩んでいます。

    「はつかねずみ」は高音域の曲で、普通(鍵盤中央辺り)の位置では、弾けないこともないのですが、少し弾きずらいようです。
    娘も高音の方に少しずらすと弾き易さがぐっと変わると言ってました。
    1回目の予選はもう終わったのですが、残念ながら奨励賞で予選通過ならず…、この時は普通の位置で弾きました。
    でもこれは椅子の位置のせいではなく、単にしあげの詰めが甘かったからだと思います。
    その時の予選では、わざわざ椅子を降りて高音に移動させている人もいましたし、座ったまま少しずらしてる人もいました。

    もうすぐ2回目の予選を控えて、娘も次は予選通過したいと頑張っています。
    テンポも速く、スケールもでてくるので、少しでも安定した位置で演奏した方がミスも免れるかとも思うのですが、先生でしたらどうご指導されるでしょうか?

    アドバイスよろしくお願いします。
  • ふうりんさん・・今晩は!リゴドンを弾き終わったら腰(お尻)の位置を少し弾きやすい位置(右)へずらすことはかまいません。それを上手にずらす練習をなさってみては・・?椅子の位置は初めから中央よりやや右寄りに位置させ、リゴドンもやや左よりに座るようになるでしょう。ほんの少しの差でも、弾きやすくなるはずですから、その辺を上手になさるように・・・。

無題

最終更新日時:2007-06-16 / 投稿日時:2007-06-16
  • 投稿者:Hanako
  • さすが金子先生のお気の配り方はすごいですね。
    生徒さんのメンタル部分もしっかり考えておられる…
    見習いたいと思います。
    ありがとうございました。

無題

最終更新日時:2007-06-15 / 投稿日時:2007-06-15
  • 投稿者:Hanako
  • 先生のブログ、毎日楽しみに読ませていただいています。
    コンペの申し込みについて「出来るだけ友達とかち合わないように」というのはどういう理由からなのでしょうか?
    演奏に集中できないということですか?
    それとも結果によっては友情にヒビが入るってことなのでしょうか???
    お忙しい先生にこんな質問で申し訳ありません!
  • 予選から同じ門下で競い合った挙句、全員通ればいいのですが、物事そんなに甘くは無く、一人通り一人落ちたり・・ということなどがあった場合、本選でしたらしょうがない・・・という思いもございましょうが、予選ではその後、本人のやる気にも影響を及ぼしかねません。一方、ほかで受ければ審査員の構成などで見方が違ってくることも考えられますし、受験者の状況でうまくいく事もありますが・・・もちろんその逆もございます。特出していない限り、運不運はどうしてもこのような審査の場合起こりやすいのです。したがって少しでもばらすことにより、それが可能な状況なのですから、本人の気持ちが楽になればよいと考えます。
[ << 最初のページ ] | [ < 前のページ ] | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | [ 次のページ > ] | [ 最後のページ >> ]