金子勝子の質問ルーム

ご質問の新規投稿

お名前
タイトル
内容

質問一覧

[ << 最初のページ ] | [ < 前のページ ] | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | [ 次のページ > ] | [ 最後のページ >> ]

金子先生

最終更新日時:2007-05-25 / 投稿日時:2007-05-25
  • 投稿者:キララ
  • 色々な方のご質問のお答えが参考になり、このコーナーをいつもありがたく拝読しております。 5年生の娘のことで相談させていただきます。
    娘の先生から4と5の指が弱いことをご指摘され、金子先生の指の支えをつくるメトード&レパートリー16を繰り返しトレーニングし、お蔭様でいい音が出せるようになりました。 
    その後、バッハ インヴェンションを始めてから7曲目で現在3番を練習しておりますが「歌うように流れるようにレガートに横に横に弾きましょう。」と毎回先生が弾いて下さったり、色々な表現をされご指導下さるのですが、素人の私が聞いても何か違うのです。 3と1の音が強いことに気をつけたり、弾く前にラララで歌ってから弾いたりと悪戦苦闘しておりますが、ひとつずつの音になると申しますか、元気な感じのインヴェンションになります。 お祈りのイメージで優しくを意識すると小さい音でそれこそ音楽的でない感じになってしまいます(はなみずき様のお答えみたいな?) そこで金子先生のメソードの使い方を読み返しましたら、メトードの使い方のページに「3、アクセントのついていない音も、芯のないスカスカの音にならないように気をつけましょう。」とあり、それができていないように思い、これに関連しているのではないかと勝手に素人判断しております。 もしそうだとしましたら「つねに指先に意識をもって、レガートに」にもう少しだけヒントとアドバイスを頂戴できないでしょうか。 お忙しい中、また診ていただいておりませんのに無理なご相談すが、よろしくお願い申し上げます。

    まだ未熟なため、聴講の方にもお恥ずかしく、もう少し自信をつけてから是非トライアルレッスンをお願いしたく存じます。
    丸ビルで憧れの金子先生をお見かけして以来、またお会いできる日を楽しみにしておりますo(~-~)o
  • たとえばレガート奏法は5の指から1の指に順番にソファミレド弾く場合は親指に向かって(親指は斜めに立てて、他の指は指の腹・・指をかぎ裂き(引っかく)ようにしては良い音でレガートに弾けません)音と音とに隙間が空かないように・・円を描くように音の行方(方向性この場合は親指へ)を感じてまず心持クレッシェンドで弾くつもりで練習してみてください。このようなことは実際に音出しの状況を把握しながらのレッスンでないと貴方のお子様の指の状況が具体的に良く判らず、難しいと申せましょう。とりあえずやってみてくださいませ。

ありがとうございました

最終更新日時:2007-05-20 / 投稿日時:2007-05-20
  • 投稿者:みず吉
  • 娘にも先生からのお返事を伝えました。

    【内容を活かす】ようにがんばりたいです。
    今度は初めてのコンクールだけど、いつか金子先生が審査をするようなコンクールに出れるように練習を続けていきたいと思います。

    と申しておりました。
    ひとつ不安が解決し、親子で安心いたしました。
    ありがとうございました。

音楽的とは・・・

最終更新日時:2007-05-20 / 投稿日時:2007-05-20
  • 投稿者:はなみずき
  • 金子先生、こんにちは。
    いつも丁寧に質問にお答え下さる金子先生に、とても初歩的な事をお聞きしたいのです。

    私の先生はレッスンの時、よく「音楽的だ!」とか「音楽的じゃない!」と言う表現を使います。
    「音楽的」と言うのは楽譜通り弾くという意味なのでしょうか?
    その先生に今さら質問することが出来ず悩んでおります。
    こんな質問はお恥ずかしいのですが教えて下さい。

  • はなみずき様お待たせしました。
    「音楽的だ!」とか「音楽的じゃない!」と言う表現のことでご質問ですが、
    音楽的表現とは楽譜通り弾くことはもちろんですが、プラス楽譜に内蔵されている、イメージを読み取り、噛み砕いた上でご自分の表現したい音で表出する人のことを言います。

    又1つのフレーズの中でも、無味乾燥に弾く人とご自分の感じる表現を音で表せる人といますが、後者を音楽的な人といいます。

コンクールの課題曲について

最終更新日時:2007-05-18 / 投稿日時:2007-05-18
  • 投稿者:みず吉
  • こんにちは、いつも金子先生のHPからパワーをいただいております。
    先の めだかさん とは逆の立場となります。
    小六の娘は今まで年一回のお教室の発表会だけを目標に楽しくピアノを弾いて参りました。
    つい最近、たまたまパソコンで角野隼斗君の演奏を見つけ、世の中には同世代の子がこんな素晴らしい音楽を奏で、そして才能を開花させるべく日夜全国をパワフルに駆け巡っている金子先生のような指導者の方々がいらっしゃる・・・ということに感銘をうけました。
    そして娘もこの夏、地元のコンクールを受けることにしました。
    わからないことだらけなので教えていただきたいのですが、課題曲はツェルニー30番練習曲の14番と、インベンションの任意の曲ということですが、インベンションの曲を選ぶ時にツェルニーと同じイ長調の曲はよくないとか選曲での注意点等はあるのでしょうか。
    現在習っている先生はちゃんと弾ければどれでもいいよ、と言って下さいますが同じ位の仕上がりだとやはり曲調が違うほうが変化があってよいのでしょうか。また、スピードですが、指定速度の8割でという方からそれ以上でという方までいろいろな話を聞きますが、自分が無理なく弾ける速さで確実に弾いていった方がよいと思うのですが、いかがでしょうか。
    よろしくお願いいたします。
  • 調が変わった方が・・とのことですが、貴方の先生のおっしゃるとおり、調が同じでもインベンションとツェルニーでは全然内容が異なります。それぞれの内容を活かされていれば大丈夫ですよ。その違いを追及するほうがまずは大事でしょう。

    がんばってくださいね。

ありがとうございました。

最終更新日時:2007-05-16 / 投稿日時:2007-05-16
  • 投稿者:めだか
  • 実は昨日コンペ辞める旨を言いましたら同じ事を先生から言われました。今、ちょっとびっくりしています。ただ進めばいいというものではないこと。コンクールから得るものは大きいということ。よく考えてみます。お忙しいところありがとうございました。
[ << 最初のページ ] | [ < 前のページ ] | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | [ 次のページ > ] | [ 最後のページ >> ]